Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morebe/more-be.com/public_html/fpmuraosa/wp-includes/post-template.php on line 284

2007年 3月 の投稿一覧

足跡2000突破!

誰が2000歩目か
よくわかりませんね

クライアントさん達から税金帰って来ました
とメールがバラバラ入って来てますね

そんなシーズンですね

FPは税務関係書類を作成できないので
ノータッチになってるFPの方多いですよね

これも家計を直撃するからヒントだけでも教えてあげようと、ちゃんと調べればいいのにね

最近クライアントさんと話をしていて、よく見つけるのが

消費税の落とし穴

サラリーマンの方の確定申告の放棄ですね

よく税法を調べれば、多くの方が関係してるんですけどね

本当にクライアントのメリットを最優先で考えればいいのにね

ウルトラマンになりたい!

事務所にて

それぞれ独立を目指す3名の方と打合せをしました

計画の立て方の話が中心でした

まず目標設定

これを今現在の自分と、過去の経験で
妥当な線で積み上げで立てる人がほとんどですね

今がこうだから、こうして、こうして、こうなる
のようにね

人間だけが、本来夢が見れる動物なんですよね

子供の頃は人間本来の才能を使ってるのに、その才能はどこにいっちゃっのかな?

例えば
ウルトラマンになりたい

これが人間の才能ですよね

だから人は空を飛ぶ事ができたんですよ

ライト兄弟が積み上げ方式で目標を決めていたら
空を飛ぼうとは思わなかったでしょうね

つまり、本当に自分が到達したい夢が現在の自分ができるかできないかではなく
目標設定するかしないかですね

次に、その目標に到達するには、どう言う状況になったら到達するかを考える

後はそれに沿ってのプランニングをする

ポイント
目標の設定は、エイヤー
これが大事

自分のプランニングをするレベルが低いと他人のプランニングは悲惨な事になるでしょうね

苦労は買うものではなく、適した人に売るもの

こんな仕事がしたい、
こんな資格が取りたい

とよく耳にしますが
ちょっと違うんじゃないかなと思いますね

自分がどうなりたいか?
自分がどんな生活がしたいか?
理想の自分がどうなのか?

が目的で
それに近づく為に仕事と言う手段があるんですよね

手段である仕事選びから入る人は、周りに振り回され安いですね

それは楽して儲けようと考えるから、振り回されるんですよね

目標がはっきり決まっていれば、そこに辿りつくための手段になる仕事を選択すればいいんですよね
手段は複数でもいいですよね

特に副業としてやる場合は好きな仕事をやった方がいいですよ

継続ができますからね

継続はプラスの複利効果を生み出しますからね

ある恩師に言われました
「絶対に苦労してはダメだよ、苦労癖がつくから」

さっぱり理解が不能でした

あっなるほど イチローは頑張ってるけど苦労と思った事はないよな
毎日何回も何回もバットを振ったり、ランニング、筋トレ、大変そうだな

でも本人はどれも苦労とは思ってないでしょうね
好きな事だから

周りの人から見たら苦労に見えたとしても

取り立て君

27日日記
京都にて

今日はマンションオーナーのクライアントさんに、ブラックでない取り立ての専門家を紹介に行きました

マンションオーナーも楽じゃないんですね

滞納のお金はそんなにたいした金額ではないのですが

家賃何日遅れの管理とか、なんかいらいらしそうな感じですね

取り立て君はやっぱり、
もちはもち屋ですね

感心しましたね

クライアントさんも、非常に感心されて

すぐに、同じような悩みを持たれてる友人に声をかけられたら、暇なのか飛んでこられましたね

取り立て君もビジネスになったし、クライアントさんも喜んでくれたし

僕も更に紹介していただける方が増えたし

めでたしめでたし

ポイント
もちはもち屋

自信を持って、わからないと言える勇気も必要ですね
これを言えない専門家の方が多いですよね

で、嘘を教えちゃうんですよね

僕なんかは、分かってても分からないふりする事あるのにね
だって自分で全部やったらしんどいでしょ

また、
僕のクライアントさんは、自分で複雑なお金の事を考えるのをやめますよね
無駄な抵抗である事に気付いて行くんでしょうね

手段であるはずのお金の事を一生懸命考えたり、莫大な情報を収集したり、分析したり
本来の目的である夢を考える時間を削ってまでも

もちはもち屋

ですから、聞いた方が早いし、得ですよ

ただ、聞く相手は間違えないでくださいね

知識が豊富な人に聞くのではなくて

まさにその経験をしている人に聞くべきですね

お人形さんのような女の子

26日日記
大津にて

大津の会社のアルバイトの方々にFP面談に行ってきました

今回で4回目になります

事務所に寄っても、大分部外者と言う感じはなくなって来ました

やっぱり継続と執着心は力だなと改めて実感しました

面談をしたのは、なんと1人目は経営者本人でした

売上2年で3倍計画を実施中で、大分試行錯誤したり、ご自身の判断基準のチェック、確認を僕としたかったみたいですね

最後に、甘かったです
と一言言われて笑顔で帰って行かれました
でも、大分社内の体制が出来上がって来たみたいですね
しんどいけど楽しいんですとも言っておられました

2人目は、20歳のお人形さんみたいにかわいらしい女の子です

お会いするのは2回目になります

ちゃんと自分の夢プランを書いて来てました

具体的にイメージしたお店を持つ夢です

おっ、やるな
と言う意外な感じでした

プランを聞いた後で僕の第一声は、「大丈夫!」「叶うよ!」

ちょっと舐めてかかってたのですが、座り直して

ばしっと目を見て、真剣な顔をして
ただ約束してねと、何点か約束をしてもらいました

ちょっとビビらせたかもしれませんね

次回僕の事務所に勇気を持って来たら、しんどいかも知れないが、ちゃんとした具体的なプランニングを責任持って組んで上げるつもりです

もし来られなければ、その程度の夢なんでしょうね

3人目は、僕の事務所にもすぐに来られた18歳の男の子です

具体的に家庭教師をベースにしたビジネスモデルを提供してあげました

3回目ですので、すでに話をしてる言葉が変わってきてましたね
末恐ろしいですね

ポイント
差別ではなく、区別ですね
僕は大将ではなく、軍司なんですよね

クライアントをなんとかして上げる事は僕には力不足なんで不可能ですね

ですから、クライアントさんの執着心の強さでどこまで入り込むか、区別させてもらってます

誰かに何とかして欲しいと考えてるクライアントさんは、それなりにしかして上げれませんからね

何が何でもの執着心が強ければ強い程、どんな方向のプランニングも達成のお手伝いもしてあげれますからね

反対に、僕自身が目標に対しての執着心が強ければ強い程、多くの人が力を貸してくれるんだろうな

と3人のクライアントさんとお会いして、また、気付きが入りましたね

僕もがんばろー!

千葉にて(思えば遠くに...)

25日日記

久しぶりに千葉です

20代のしっかりしたクライアントさんに紹介でお会いしました

親兄弟も含めて家族を守って行きたいと言う考えがひしひしと伝わって来ました

不動産についての考え方、お金に対しての考え方をお話させてもらって
プランニングをしました

話がぽんぽん通じていったのでこんな話もしましたね

「複利が人類最大の発明である」といったのはアインシュタインです

何かを継続する事はプラスの複利効果が現れます
ではマイナスの複利効果は何か

何もしない事です

同じ人間なのに人生の差がもの凄くつくのは

何もしない事がゼロではなくて、マイナスの複利効果を生み出すから、

マイナスの複利効果とプラスの複利効果の差になるんですよね

運動と筋肉の関係で考えるとわかり易いと思いますよ
お手入れとお肌
思考と頭の回転
歯磨きと歯の健康
等々

我々プランニングの専門家に相談して、お金の判断をするのと、専門家でない人が自分で判断して行くのは、同じように差がついてしまうんですよね

ですからクライアントさんは皆さんびっくりされるんですよね

ポイント
マイナスの複利効果は何もしない事によって発生します

プランナーとして

横浜にて

紹介で夢を持って頑張ってる20代女性とお会いしました

ただ単に夢をぼんやり持ってるだけでなく
実際に色々チャレンジしていましたね

とにかく頑張ってる人、もがいてもがいて、チャレンジを具体的にしてる人って手伝って上げたくなりますね

僕ができる事は、夢を聞いて上げてプランを立てる事しかないですもんね

で、その夢のプランを実現するために、一生懸命支え続けて上げるだけですね

ポイント
プランナーとはしっかりと本人の希望を聞いて、具体的にプランを聞いて、実現できるように支え続ける仕事だと思います

最後の支え続ける事もかなり重要だと思いますね

「大丈夫」と責任を持っていい続けてあげれるかですね

あやしい家庭教師???

家庭教師の依頼がなぜか入って来ました(実はたまに来るのですが)

とりあえずお会いしに行って来ました

無気力そうな今度中3の男の子と、ちゃきちゃきしたしっかり者のお母さん、よくあるバターンの親子さんとお会いしました

本人の興味を確認する事から始めました

本人に答えて欲しくて質問すると、お母さんがしっかりと答えてくれて

バトルを繰り返しながら何とか本人の口から

高校は進学したいと
志望高校をどこにするかを言わせました

とりあえず目標設定

成績はさっぱりみたいでしたので、基礎レベルアップからと言う事で本人が興味を持って、毎日継続ができそうな事を4つ約束をしました

1 100マス計算を毎日やって、タイムを記録する
2 寝る前に家から学校に歩いて行くイメージをしてもらう(集中力アップと後で記憶術を教えるため)
3 何でもいいから好きな本を読む
4 受験すると決めた高校にとりあえず行ってくる

でプランニング完了です

ポイント
プランナーとしては、まず本人の本当に希望してる事を一緒に探って上げる
次に決断させる
たどりつくための手段を選択する

結局いつもやってる事そのまんまですよね

プランナーとしてのスキルを上げるとどんな仕事にも適用できてしまうんですよね

後、記憶術知りたい方はメールもらったら教えますよ
家から学校の道は忘れないですよね

なら記憶力が悪い訳ではないですもんね

マンションオーナーさん

22日の日記
京都市内クライアント宅にて

30代でがんばられて、自力で稼いで40代半ばでマンション経営をされていて、
今は悠々自適に生活されているクライアントさんにメールをいただき、久しぶりにお会いしました

法人化の話、円ドル相場の話、銀行との取引関係の話、マンションの家賃滞納の回収の話、新しく中古物件を買う時の住人の調査方法の話等々いろんな話題に展開して行きました

相談と言うよりも話相手みたいなもんですね

で、またクライアントさんの紹介を2、3人していただけるみたいです
その場で電話をかけてくれました

このクライアントさんの紹介していただける方はお金持ちばかりで疲れるのですが、商売なので仕方ないですね

ポイント
色んな意味で余裕のある人からは紹介がたくさんでます
でもそう言う人と付き合いをしようとすると、疲れるんですよね
自分自身も背伸びをしないといけなくなるから

だから、どうしても気持ちの上で避けたくなってしまうのですが

商売としては非効率になってしまうんですよね

居心地が悪い相手(自分よりレベルの高い相手)からは逃げない!
ですよね

友達の輪の中に、変わった人がいる???

21日活動日記
名古屋にて

1 独立FPを目指す20代の女性2名に、独立に対してのプランニング
2 紹介で結婚直前の20代女性に結婚後のプランニング及びFPを使った賢い奥さんになるための秘訣指導
3 紹介でコンサルタント会社の社長さんと初顔合わせ

3の会社は、社員規模30名から100名位のクライアントさんを十社程抱えてるみたいです
ISOの取得からお世話をされてるみたいですね

コンサルされてる会社にFPの僕をどう武器として活用しようかと品定めされてたみたいです

一応方向性として依頼されたのは、
1 クライアント会社のコストダウン
2 クライアント会社の社員研修の講師
3 クライアント会社の経営陣の個人としてのファイナンシャルブランニング
等等

コンサル会社のサービスとして販売してくれるみたいですね

依頼が入ってきたら僕一人では手が回らないでしょうね
名古屋方面で手伝ってくれる人いないかな?

最後に社長さんが個人的な相談もいいかな?
と言われたので相談に乗らせてもらいました
約100万円ほど個人として浮かせて上げれました
ちょっとした事でしたが

コンサルの社長さんが目が点になってましたね

ポイント
友達の友達はみな友達
辿って行くと、法律上に存在してる人、法人に出会います
また、法人の中に入ると、また友達がいるので
法人も含めて友達の輪!

ちょっと語呂は悪いですね